co1660318

3月の利益が +3843万 というとんでもない著名トレーダー「テスタ」さん。

2013年の損益が+9990万と、もう1億に届きそうな勢い。このままだと年で何億稼いじゃうの?!って感じです。

そんなテスタさんが「期待値」について書いている記事がありました。

僕の期待値理論ってのは簡単に言うと
期待値のある(勝てる可能性のほうが高い)ことを繰り返ししてれば
確率は収束するのでトータルではプラスになるというもの

期待値ってなんとなくシストレやっていると出てくるイメージだったんですが、テスタさんも「期待値」を意識したトレードをやってるんですね!

やっぱりリスクコントロールが重要で
そしていかに期待値が無い場面を避けるか。
確実に理論的なプロセスを経て
期待値が無い(もしくはあるかどうかわからない)
場面を避けるリスク管理さえ構築できれば

最終的にリスクは限りなく0に近く
パチくらいの感覚になれるんじゃないかなー

期待値がありそうなとこを攻めるというよりは、期待値がない、もしくは分からないところは避けるというのがポイントとのことです。

シストレ戦略を作る上でもなんだか参考になりそうな感じ。「確実に理論的なプロセスを経て」ってとこが難しそうですが。

バックテストをやりすぎるとついついパラメータ調整に走ってこのあたりがおろそかになるので、普段から気をつかってないといけないですねー。

リンク