ニッパーのシステムトレード研究所

株式投資の新しい形「システムトレード」を研究中!

イザナミを駆使する日本株トレーダーの勉強ブログです。
twitterもやってます。
祝!雑誌掲載

↓ここに出てくる一行ニュースは超必見!

2017年10月

10/27の材料銘柄(岡三オンラインマガジンより)

コード銘柄
9437NTTドコモ4-9月期営業利益は前年同期比6.3%減の5487億円。減価償却費や通信設備使用料等が増加するも年間業績予想に対しては順調
6501日立4-9月期調整後営業利益は前年同期比30%増の3032億円。日立物流の再編を行ったその他部門を除くすべての部門で増益とな
4151協和キリン1-9月期営業利益は前年同期比28%増の343億円。国内は薬価改定により苦戦するも、海外の技術収入はアジアを中心に増加
2002日清粉G4-9月期営業利益は14%増の131億円。生活者のニーズにあった高付加価値製品の出荷拡大やコストダウン、広告宣伝費等の下期へのずれこみが寄与
6724セイコーエプソン4-9月期営業利益は前年同期比14.7%減の236億8900万円。売上高は好調を維持するも研究開発費や新規事業に係る費用等が影響し調整額が増加
6702富士通4-9月期営業利益は前年同期比39.3%増の280億円。サービス、デバイスは堅調に推移したがネットワークは減収。営業利益増は子会社の資産売却が寄与
7276小糸製作所4-9月期営業利益は前年同期比25%増の496億円。新規受注の拡大、自動車ランプのLED化進展等に伴い、主力の自動車照明関連事業が増収
2737トーメンデバイス4-9月期営業利益は前年同期比380%増の15億円。国内・中国市場が伸長し、DRAM等の価格が高値を維持したことが奏功。合わせて通期業績予想の修正を行い過去最高の売上高を見込む
9086日立物流4-9月期営業利益は前年同期比5%増の140億4900万円。国際物流において自動車・アパレル関連事業の本格稼働や為替水準が寄与
3635コーエーテクモ4-9月期営業利益は前年同期比3.7%増の28億5000万円。スマホ向け『三国志2017』が中国でも好調となるなど主力タイトルが好調を維持
9506東北電力4-9月期営業利益は前年同期比30%減の615億6400万円。
9532大阪瓦斯4-9月期経常利益は前年同期比27%減の364億円。ガス事業での原料価格の変動が販売単価に反映されるまでのタイムラグによる減益の影響がでる
9507四国電力4-9月期営業利益は前年同期比550%増の320億1200万円。他社販売電力量が、伊方3号機の再稼働に伴う供給余力の活用により大幅に増加
3231野村不HD4-9月期営業利益は前年同期比3.3%増の344億9700万円。住宅部門は苦戦するも賃貸部門の利益が増加
4307NRI4-9月期営業利益は前年同期比10.5%増の290億9700万円。開発・製品販売が減少するも、運用サービス及びコンサルティングサービスが増加
4114日触媒4-9月期営業利益予想を100億円から140億円に上方修正。一部製品の海外市況が上昇したことや原材料価格が下落基調のなかスプレッドが拡大したことなどが寄与
4552JCRファーマ4-9月期営業利益は前年同期比78%増の24億4700万円。主力3製品のいずれも前年同期比で増収
4206アイカ工業4-9月期営業利益は7.3%増の93億円。主力の接着剤系商品が国内・アジア太平洋地域で好調に推移
4751サイバーエージェント4-9月期営業利益は前年同期比16.6%減の307億円。スマホ向け広告・ゲームが伸長し前回発表予想値を上回る
6967新光電工4-9月期営業利益は前年同期比35%増の17億1900万円。セラミック静電チャックが半導体製造装置市場の旺盛な市場環境を背景に大幅に受注増加
6256ニューフレア4-9月期営業利益は前年同期比47%減の45億4400万円。海外事業は好調続くも国内向けの低調が響く
8692だいこう4-9月期営業利益は前年同期比84.8%増の10億4100万円。FA分野の伸長から半期ベースで売上高・営業利益・経常利益が今世紀最高
7976三菱鉛筆18年3月期通期営業利益予想を9億5000万円から15億円に上方修正。バックオフィス事業が堅調
8096兼松エレク1-9月期営業利益は前年同期比2.9%増の85億1200万円。「ジェットストリーム」シリーズをはじめとする主力商品が堅調
4188三菱ケミHD4-9月期営業利益は前年同期比11%増の42億円。サービス・サポート事業において子会社の好業績が寄与
1878大東建託4-9月期営業利益は前年同期比9.6%増の42億円。アルミ枠透明板が高規格道路や新幹線向けに採用され大幅に売上が伸長
6023ダイハツディーゼル4-9月期コア営業利益予想を15億7000万円から19億2000万円に上方修正。石油化学製品の市況が好調に推移したこと及び光学用フィルム・高機能成形材料等の機能商品全般の販売が好調
4523エーザイ4-9月期営業利益は前年同期比10%増の792億7300万円。主力の建設事業において完成工事高が前年同期比4.3%増と順調に消化

cisさんおやすみモード入り。買い相場終了か?!

ダウンロード

■1行ニュースから通用する戦略判断

10/26は超順【L】の保有銘柄が2銘柄とも大幅ギャップアップで続伸!
標準ファイルで+21万の利確となっています。

イザナミ分も含めてもと取ってる?!超順【L】凄い!

■順張り買いとしては驚異の過去のトレード毎勝率!

超順【L】は順張り買い戦略となりますが、
2017年10月6日時点、標準ファイルの過去のトレード毎勝率は74%と非常に高水準です。
勝率が高い順張り買い戦略の組み方としてもご参考にいただけるのではないか、と考えております。

■相場情報を駆使!

順張り買いとしては結構多く相場情報を使っている点が特徴です。
これは基本、個人的に好きな格言である
「待つも相場」
を実現するための目的で使っており、

なるべくですが、
「3つのロジックそれぞれが、得意相場でのみシグナルを出すことを目指した内容」
となっています。

■市場の動きを考慮するため、複数のロジックで対応!

その時その時で盛り上がっている市場は異なり、
また期待値があるタイミングが異なる点から、
「複数のロジックで各市場の動きに対応する」
事を目指しました。

この考えは、戦略開発の際のアイデアとしてもご参考にいただけるのではないかと考えております。

とのことです。

  

■今日一番反応があったTweet

 

■明日仕掛けるかもしれない銘柄

5950 東証2部 日本パワーファスニング

6281 JASDAQ 前田製作所

9888 JASDAQ UEX

 

■取引

7707

6203

7980

6495

全勝!!最高益更新!!いえーい!

続いて7980で勝負!

Twitter
日本株株式投資やってます。 システムトレードやってます。 大負けしないし、オロオロしなくなりました。 ブログコツコツ更新中。
Googleで記事検索
記事検索
ニッパー的シストレソフトランキング
1位:イザナミ  [使い方]

↑銘柄管理リストや汎用的なスクリーニング、検証結果の保存などストラテジー(戦略)開発支援機能が充実。個人なら1ライセンスで3台のPCにインストール可なのでお買い得な面も。

2位:株システムトレードソフト シストレ魂
↑イザナミにない指標や機能あり。最近活動停滞中。

3位:システムトレードの達人

↑斉藤さんファン必見。イザナミや検証くん等と比べると機能はやや不足気味。将来性に期待。

4位:検証くん
↑機能は達人に勝るそうですがヤフオクしか入手経路がないのです。

5位:パイロン
↑資産管理機能がないのが痛いです。
アーカイブ
  • ライブドアブログ