ブログパーツ アクセスランキング

ニッパーのシステムトレード研究所

株式投資の新しい形「システムトレード」を研究中!

イザナミを駆使する日本株トレーダーの勉強ブログです。
twitterもやってます。
祝!雑誌掲載

↓ここに出てくる一行ニュースは超必見!

戦略(ストラテジー)分析

突如きた上げ相場!ブレイクアウト戦略が調子良し

突然にSELL in Mayが終わっていきなり上昇相場がはじまりましたね!

上のバナーに出てくる一行ニュースによると

ブレイクアウト系買い戦略が引き続き爆益!ヒノカグ【ブースター】が直近2日間で+24.1万と伸び、
過去最高益を更新!

とホクホクな状態となってます。

ニッパーもブレイク戦略が恩恵に預かり、5/22のシグナルからみると今日までにトータル+25万の利益GET!

 

あのおーじさんも再開したとたんにこの上げ相場に乗ったため

運用再開は5月19日。資金 300万円。

5月26日時点の損益 +523,450 円

数日で+17%という大躍進ですか。運良すぎます!

 

おーじさんの戦略は相場に合わせて切り替えてるそうで

上げ相場

・デルタホライザー

・ラヴェナス

普通相場

・ゴッドフリート2

・バウンドセンティネル

下げ相場

・ヒノカグ【上方ブレイク】

・利極

という構成。

まずは利極が調子いいみたいです。

相場判定ってやっぱり大事なのかも。ニッパーももっと研究しときます。

リンク

おーじさんの新シリーズ トレジスタルールの相場状況による成績の違い

おーじさんのブログで最近話題の相場判定を使って売買ルールを成績がどう変わるのか調べた記事が出てましたよ!

相場状況による成績の違い ゴッドブレス2 編

ゴッドブレス2 の結論

・「上げ相場」で運用するのはとっても良い。

・「下げ相場」の成績が思ったより(デルタホライザーより)良い!

・全期間運用続けていても悪くはない。

相場状況による成績の違い デルタホライザー編

デルタホライザーの結論

・「上げ相場」で運用するのが良い

・「下げ相場」では最大DDが大きく、その割に得られるものはわずかのため、トレードを止めた方がいい。

・「普通相場」は両者の中間だが、運用していても悪いことはなさそう。

これ他の戦略でもみたいなー。ぜひ続編を!

Googleで記事検索
記事検索
ニッパー的シストレソフトランキング
1位:イザナミ  [使い方]

↑銘柄管理リストや汎用的なスクリーニング、検証結果の保存などストラテジー(戦略)開発支援機能が充実。個人なら1ライセンスで3台のPCにインストール可なのでお買い得な面も。

2位:株システムトレードソフト シストレ魂
↑イザナミにない指標や機能あり。最近活動再開中。

3位:システムトレードの達人

↑斉藤さんファン必見。イザナミや検証くん等と比べると機能はやや不足気味。将来性に期待。

4位:検証くん
↑機能は達人に勝るそうですがヤフオクしか入手経路がないのです。

5位:パイロン
↑資産管理機能がないのが痛いです。
  • ライブドアブログ