イザナミにはインポート機能というのがあって、CSVでデータを用意さえすればなんでも検証することが出来ます。

今話題の暗号通貨だって検証できるわけですね。

問題はビットコイン4本値のCSVをどうやって手にいれるかってところ。

そこでニッパーは見つけました。日本円ベースでビットコインのデータが手に入るところを!

investing.com-BTC/JPY - ビットコイン 日本円

00

日付を2014年からにして「データをダウンロードする」ボタンをクリックです。

ただしCSVをダウンロードするにはinvesting.comのユーザー登録が必要です。

 

CSVをダウンロードしたらExcelで編集します。

まずは日付の書式を2017/11/11という形にします。

01

続いてデータの書式を数値にします。

02

データの並びが終値・始値・高値・安値になってるので

始値・高値・安値・終値に変えます。あと前日比はいらないので削ります。

03

最後に名前をつけて保存でCSV(カンマ区切り)として保存します。

 

イザナミで銘柄として追加するにはインポート設定を使います。

04

設定はこんな感じ。

05

「インポートするファイルを選択」で作ったCSVを選択して、

下の「時系列情報の表示」を選びます。

警告のダイアログがでますが、2000年からのデータがたりないだけなので無視。

こんな感じでデータがでればOK。

06

銘柄として追加されました。

これで検証できますねー。

07

チャートでボリンジャーバンド-2σに線引いてみると、ここを下回ると仕掛けチャンスって感じですね。

08

検証して仮想通貨のビックウェーブに乗ってみよう!

イザナミ

investing.com-BTC/JPY - ビットコイン 日本円