コード 銘柄
4530久光薬3-8月期営業利益は前年同期比1.9%減の126億2900万円。米医療用医薬品事業の一部商品譲渡等により売り上げ減少に加え売上原価上昇が響く
8233高島屋3-8月期営業利益は前年同期比0.8%増の138億9300万円。主力百貨店事業はインバウンド需要や底堅い国内消費に支えられ増収および計画超過
3086Jフロント3-8月期営業利益は前年同期比21.3%増の259億1800万円。主力百貨店事業でコト消費喚起やインバウンド強化が奏功
8136サンリオ4-9月期営業利益予想を41億円から24億円に下方修正。国内事業の低迷に加え北米事業が不振。同時に期末配当予想を1株当たり40円から15円に減額修正。年間配当金予想は80円から55円に。
6323ローツェ3-8月期営業利益は前年同期比55.2%増の33億3400万円。韓国子会社のガラス基板関連自動化装置の大量受注が奏功
3635コーエーテクモ4-9月期営業利益予想を13億円から25億円に上方修正。9月発売タイトル等が計画を上回るとともに有価証券売却益も増加
6432竹内製作所18年2月期最終利益予想を79億円から88億円に上方修正。欧州でミニショベル及び油圧ショベル販売が好調
6899ASTI4-9月期営業利益予想を4億円から8億3000万円に上方修正。車載電装品分野が好調で予想数値上回る
3608TSI HD3-8月期営業利益は前年同期比88.5%減の9500万円。業務プロセスの改善や低収益部門の構造改革を進める過程で減損損失8億2000万円を計上
2462ライク6-8月期営業利益は前年同期比146.5%増の7億5000万円。子育て支援サービス事業の収益性改善効果が出る
6159ミクロン精密17年8月期最終利益は前期比6.3%増の7億8500万円。
7516コーナン商第2四半期末配当および期末配当予想を1株あたり22円から25円に増額修正。年間配当予想額は6円増の50円。
8273イズミ3-8月期営業利益は前年同期比0.9%減の171億円。熊本の休業店舗の営業再開等により営業収入は増加するも、新規出店コスト等がかさむ
8278フジ3-8月期営業利益は前年同期比2%減の34億1200万円。既存店の改装および閉店費用等が響く
80084℃ HD3-8月期営業利益は前年同期比10.9%減の24億800万円。ブライダルジュエリーが計画下回る
8260井筒屋3-8月期営業利益は前年同期比27.1%減の4億2800万円。主力百貨店事業において衣料品の売り上げ不振が響く。通期業績予想は据え置き
3244サムティ16年12月-17年8月期営業利益は前年同期比60.3%増の70億4600万円。主力事業の不動産業が好調で部門別営業利益は前年同期比92.3%増
9993ヤマザワ3-8月期営業利益は前年同期比35.7%減の5億5400万円。売上高は増加したものの新規出店費用や改装費用等が響く
1430ファーストコーポ6-8月期営業利益は前年同期比39.1%減の4億1000万円。端境期の売上減や前期計上のスポット取引が影響
7532ドンキホーテHD9月の既存店売上高速報は前年同月比6.4%増。インバウンド消費が過去最大の販売高となるなど好調維持
3333あさひ9月の既存店売上高は前年同月比8.9%増
9956バローHDスーパーマーケット事業バローの9月の既存店売上高は前年同月比1.1%減
8219青山商9月の既存店売上高は前年同月比1.8%増。ビジネスウェア事業においてスーツなどが堅調推移
3032ゴルフ・ドゥ9月の既存店売上高は前年同月比4.4%増。はボール、シューズ、グローブ、バッグ等の用品販売が好調維持