ブログパーツ アクセスランキング

ニッパーのシステムトレード研究所

株式投資の新しい形「システムトレード」を研究中!

イザナミを駆使する日本株トレーダーの勉強ブログです。
twitterもやってます。
祝!雑誌掲載

↓ここに出てくる一行ニュースは超必見!

2018年07月

ニッパーブログ イザナミ生放送で紹介される!

topbanner_20180627

■1行ニュースから通用する戦略判断

7/20はヒノカグ【上方ブレイク2】が大陽線銘柄をヒットし+6.4万、7月+10.6万!
ミニマムドリームZも+1万と三連騰で7月+15万となっています!	 	

ミニマムドリームZきてますねー!

■ミニマムドリームZの概要

相場情報をコアとした構成で、特に以下の点が特徴です。
・売買代金制限がSVよりも大き目
・相場情報により通常相場と下落相場を判定した上でロジックを切り替え
・非常にシンプルな構成にすることにより、過剰最適化の可能性を抑制
・過去の総シグナル数が多く、シグナル発生頻度が非常に高い
・1トレードあたりの期待値よりは、シグナル数を重視したコツコツ型

■低位株を扱うための様々な工夫の導入

・ユーザー定義指標を使用することにより、「株価の価格帯に応じた適切なポジション量」に調整
・逆指値や寄指を使用しないことにより、誤差の抑制
・最適分散投資ファイルを駆使し、ロットをなるべく適切な値に調整するための仕組みを導入

■徹底的にシグナル数を重視!

ミニマムドリームZは、2018年6月時点での標準500万ファイルの総取引回数が14,657回と、
圧倒的なシグナル数を誇ります。
効率的なシグナルにより、ミニマムドリームZ単体で戦えることを目指したのはもちろんのこと、
ミニマムドリームシリーズ全体でのバランス向上の役割を担うことを目指しました。

■非常にシンプルなロジック構成

非常にシンプルなロジック構成で、
・過剰最適化の可能性の抑制
・カスタマイズのしやすさ
といった点を重視した構成になっています。

とのことです。

 

■今日一番反応があったTweet

安定的に利益を出し続けるhamhamsevenさん

最初の仕掛けの優位性の測定を期間手仕舞いで行うという話は、
ますますトレーダーズ効果の加速になりそうなことなのでああいう話はやめてください、
とさえ思えるような話だった(笑)

言わしめた放送をみてみたら、ニッパーブログが紹介されてるじゃないですか!

しかも仮想通貨(暗号通貨)4本値CSVゲッターも使ってくれてるー!

ありがたやー。

KABU+戦略はやはり注目度高いですよねー。

週末はまた研究しようかな。

 

■月曜仕掛けるかもしれない銘柄

2338 東証2部 ファステップス

3627 東証1部 ネオス

4764 JASDAQ SAMURAI&J PARTNERS

6814 東証1部 古野電気

7608 東証1部 エスケイジャパン

3905 マザーズ データセクション

 

■取引

6541 2930 で引き分けな感じ。負けなきゃ良し!

続いて2338 8289でいくよー!

7/20の材料銘柄(岡三オンラインマガジンより)

(3193)鳥貴族
全メニュー均一価格を設定が売りの焼き鳥チェーン。関西圏、首都圏、東海圏の3商圏に直営店・加盟店を展開。2017年10月の価格改定で値上げが影響し、18年7月期業績予想の下方修正を発表している。この発表で7月9日に安値を付けたが、その後は上昇に転じ、25日線を突破。
(3978)マクロミル
マーケティング調査大手。NECとの協業や博報堂子会社買収など材料相次ぐ
(4385)メルカリ
フリマアプリ「mercari」の累計出品数は10億件超え。JPモルガン・アセットが大株主に浮上
(6058)ベクトル
SNSを活用した国内最大規模のPR会社。グループの事業ドメインは「戦略PR事業」、「WebPR事業」、「映像制作事業」、「パブリックアフェアーズ」。19日に「株式会社あしたのチーム」子会社化発表。企業の人事評価制度の導入や運用の支援事業を中心とする人事関連クラウドサービスにも参入。また子会社化に伴い19年2月期通期の連結売上高予想の上方修正を発表。業績は順調に拡大中。
(7608)エスケイジャパン
ゲームセンター向けのキャラクターぬいぐるみ、キーホルダー、雑貨などの販売が主力。13日に業績予想の修正と19年2月期第1四半期の決算を発表し2日間連続でストップ高を付け、19日は陰線で終了。しばらくは日中の値幅が拡大することを期待。
(8876)リログループ
借上社宅管理など福利厚生のアウトソーシングサービスを展開。人手不足で福利厚生ニーズ強い
(9064)ヤマトHD
宅配便最大手。デリバリー事業、BIZ-ロジ事業、ホームコンビニエンス事業、e-ビジネス事業、フィナンシャル事業、オートワークス事業などを展開。すでに5月に発表された決算で業績は好調を確認。株価は6月22日高値から下落したが、7月11日安値から切り返しており6月高値の突破に期待。

Googleで記事検索
記事検索
ニッパー的シストレソフトランキング
1位:イザナミ  [使い方]

↑銘柄管理リストや汎用的なスクリーニング、検証結果の保存などストラテジー(戦略)開発支援機能が充実。個人なら1ライセンスで3台のPCにインストール可なのでお買い得な面も。

2位:株システムトレードソフト シストレ魂
↑イザナミにない指標や機能あり。最近活動再開中。

3位:システムトレードの達人

↑斉藤さんファン必見。イザナミや検証くん等と比べると機能はやや不足気味。将来性に期待。

4位:検証くん
↑機能は達人に勝るそうですがヤフオクしか入手経路がないのです。

5位:パイロン
↑資産管理機能がないのが痛いです。
  • ライブドアブログ