ブログパーツ アクセスランキング

ニッパーのシステムトレード研究所

株式投資の新しい形「システムトレード」を研究中!

イザナミを駆使する日本株トレーダーの勉強ブログです。
twitterもやってます。
祝!雑誌掲載

↓ここに出てくる一行ニュースは超必見!

2013年08月

[検証忘備録][相場判定]陽線引く銘柄が多くなるのか調べてみた

検証って色々やってはみるんですけど、けっこうやりっぱなしなんですよね。

思いつくままに設定変えて結果みて、ふんふん言って、後日すっかり忘れてるというパターン多いです。

 

なので些細なものでも検証した記録をブログに付けていこうかなーというチャレンジ企画スタート!

うまくいかなかったものほど忘れちゃうので、結果の良い悪し関係なしで記録していこうと思います。

 

今回は寄り引け型のデイトレについて。相場がいいいときは陽線引きやすくなるのかなぁとおもったので実験。

単純に日経平均が25日移動平均の上にいたら上げ相場、下なら下げ相場と判断して、陽線を引く数がどう変化するのか調べてみました。

no title

1

2

3

4

5

6

↓結果

7

単純な寄り引けで勝つ数は、上げ相場でも下げ相場でもほとんど変化なし。

寄り引けデイトレには相場判定ってあんまり関係ないみたい・・・。

いやでも逆に言えばデイトレなら相場に振り回されずに勝つ戦略が作れるってことかも!

ヒノカグ【上方ブレイク】デイトレ版が調子いいらしいですし、今みたいにイマイチどっちつかずな相場のときはデイトレで攻めるってのは有効な気がしますね。

リンク

そろそろ各社アピール本格化。NISA口座はどこで開設するのがお得か・・・ってサービスこれだけ?

TVとかでもそろそろ見かけるようになってきたのがNISA口座のCM。

これまでは株取引の利益への税金が10%だったのが20%に戻ってしまう代わりに始まる夢の非課税制度です。

この口座で株を買えばどんなに利益がのってもノー税金。まるっと丸儲けってことですね。

 

そのためにはNISA口座ってのを開かなきゃいけないんですが、これが一人一口座って決まっていて、かつ4年間はその口座を使い続けなくてはいけないという謎の縛りがあるんです。

そのため証券会社も各社顧客獲得に一生懸命ということでいろんな特典をご用意してくれるみたい。

ZAI ONLINEにそのまとめ記事があったのでちょっと見てみました。

aaaaa

ん・・・? 現金2000円プレゼント? ものによっては500円って・・・。安!

口座開くのに必要な住民票とるのに300円くらいかかりますから、なんの足しにもならないですね。

こんなキャンペーンとかで選ぶより、普段使っている証券会社で作ったほうがいいんじゃないかなーって思ってきました。

  

NISA口座に簡単に資金移動できたりとか、利便性が高いところで作りたいなぁ。

焦って作るより、みんなの様子をみて行動したほうがよさそうな気がします。

Googleで記事検索
記事検索
ニッパー的シストレソフトランキング
1位:イザナミ  [使い方]

↑銘柄管理リストや汎用的なスクリーニング、検証結果の保存などストラテジー(戦略)開発支援機能が充実。個人なら1ライセンスで3台のPCにインストール可なのでお買い得な面も。

2位:株システムトレードソフト シストレ魂
↑イザナミにない指標や機能あり。最近活動再開中。

3位:システムトレードの達人

↑斉藤さんファン必見。イザナミや検証くん等と比べると機能はやや不足気味。将来性に期待。

4位:検証くん
↑機能は達人に勝るそうですがヤフオクしか入手経路がないのです。

5位:パイロン
↑資産管理機能がないのが痛いです。
  • ライブドアブログ