ブログパーツ アクセスランキング

ニッパーのシステムトレード研究所

株式投資の新しい形「システムトレード」を研究中!

イザナミを駆使する日本株トレーダーの勉強ブログです。
twitterもやってます。
祝!雑誌掲載

↓ここに出てくる一行ニュースは超必見!

2013年04月

4月相場終了!

4月

無事4月が終わりましたねー。

振り返ってみるといきなりエイプリルフールか?!というぐらいの下げから始まった月でした。

ニッパー的には 負けたり、勝ったり、負けたり、たまにどかんと勝ったり、という流れで無事3月の倍くらいは稼ぐことができました!

もっと一方的に勝ってくれてもいいのになーと思ったりもしますが、まだまだ運用戦略には改善の余地があるってことなんですよね。精進精進。

 

改善についてですが、単純に資金を大きく突っ込むようにすれば検証上は成績がアップするのですが、これってなんの意味もないですよね。 勝てる時期に資金を突っこんだらもっと勝てるのは当たり前。

逆に苦手相場がくると被害が大きくなっちゃうので危険です。

今のところ相場判定まわりを強化するといいのかなぁ とおもいつつ、コツコツ調整しております。

 

最近はバックテストの成績で、取引回数x期待値=戦略の戦闘力 という見かたで戦略を判断してたりします。

取引回数が減るような改造をすると、大体期待値は上がります。なので期待値だけ見て評価していると、いろいろ条件をつけまくったあげく、カーブフィッティングな戦略になりがち。

取引回数x期待値=最終的な利益になるはずなので、これで判断したほうが戦略の改造の効果があったのかどうかがわかりやすいんじゃないかなーなんて思ってます。

取引回数が増えて、かつ期待値も上がるのが一番の理想ですが、そんなわけにはいかないかなぁー。

 

GWはまだまだ中盤戦。GW明けに実戦投入できるように戦略改造に勤しんでみようと思います!

日経平均とドル円と歴代総理を並べてみた

000

なんとなく書いた記事だったのですが、前回の日経平均記事が好評のようなので、調子に乗って第2弾。

 

上の画像は、黄色いのが2000年からの日経平均。青いのがドル円のチャートです。上に行くほど円安、下に行くほど円高です。

その下に歴代首相の就任時期に合わせて写真を並べてみました。小泉さん以外、ほとんど1年くらいでころころ変わっています。

 

こうして見ると、小泉首相の時代でも前半は株安が止まらない状況が続いていたのですね。

同時に円高も進行してましたが、2003年3月頃からは円高進行にもかかわらず日経平均が上昇開始。

2003年3月といえば、アメリカがイラクへ侵攻してフセイン政権を打倒したあたりですね。

 

ちなみに森首相の時代は円安進行で輸出企業には追い風だったにもかかわらず、日経平均が下落するという、今見ると「何やってるんですか?」状態でした。 

 

小泉内閣時代に上げた株価を第1次安倍内閣時代は意外とキープしてたとか、こういう図を作ってみると、今まで知らなかった発見がありますね。やっぱり安倍首相には体にだけは気をつけてこのまま頑張って欲しいです!

    

前回は「そろそろ上げ相場は終わりかも?」的な記事を書きましたけど、今の相場が今までと違うのは「なによりも景気を良くしよう!」という方向で政治が、内閣が、日銀をも巻き込んで突き進んでいるところです。

人間本気になってできないことなんてないとおもいますので、きっと一定の成果はでると思っています。

この調子でいけばデフレの壁を乗り越えて、日経平均2万円や3万円というのも実は夢じゃないような気がしますよ!

リンク

PR
Googleで記事検索
記事検索
市販戦略(ストラテジー)レビュー
ラッコ氏ブログ



Sandさんブログ
ボラタンS[解説]
ボトレ[解説]
ヒュプノス【トランザム】[解説]
トレイルラボ[解説]
コキュートス(L)[解説]
キャンドルストライク[解説]
利極[解説]


おーじさんブログ
ヒュプノス【トランザム】[解説]
バーストラボ2[解説]
ブレイクラボ2[解説]
トレイルラボ[解説]
コキュートス(L)[解説]
アミテリス[解説]
バウンドセンティネル[解説]
バーストラボ[解説]
ラヴェナス[解説]
ヒノカグ【リフレクト】[解説]
デルタホライザー[解説]
スイングキュルシステムフルセット[解説]
ヒノカグ【ボラティリティ】[解説]
ゴッドフリート2[解説]


ニッパーブログ
ゴッドブレス2[解説]
デルタホライザー[解説]
アセンドインパクト[解説]
スウェルインパクト[解説]
スイングキュル[解説]
super高値キャッチ[解説]
デュアルインパクト[解説]
ゴッドブレス改[解説]
ゴッドブレス/[解説]
一日一買[解説]
マッハバウンド[解説]
神風バースト[解説]
龍神[解説]
わらしべハイパー2[解説]
鉄壁スイングガード[解説]
日計りマイスター[解説]
リミットスコープ[解説]
超安定ベースアクシス_s1[解説]
50万円からのステップアップ投資[解説]
ボリンジャーロング_lc1[解説]
ニッパー的シストレソフトランキング
1位:イザナミ  [使い方]

↑銘柄管理リストや汎用的なスクリーニング、検証結果の保存などストラテジー(戦略)開発支援機能が充実。個人なら1ライセンスで3台のPCにインストール可なのでお買い得な面も。

2位:株システムトレードソフト シストレ魂
↑イザナミにない指標や機能あり。最近活動再開中。

3位:システムトレードの達人

↑斉藤さんファン必見。イザナミや検証くん等と比べると機能はやや不足気味。将来性に期待。

4位:検証くん
↑機能は達人に勝るそうですがヤフオクしか入手経路がないのです。

5位:パイロン
↑資産管理機能がないのが痛いです。
  • ライブドアブログ