ブログパーツ アクセスランキング

ニッパーのシステムトレード研究所

株式投資の新しい形「システムトレード」を研究中!

イザナミを駆使する日本株トレーダーの勉強ブログです。
twitterもやってます。
祝!雑誌掲載

↓ここに出てくる一行ニュースは超必見!

ユーチューバーヒカルがVALUでやらかす

■1行ニュースから通用する戦略判断

コキュートス(S)が8/14時点、直近2日間+9.5万で過去最高益更新間近!
買いのヘッジ用におすすめです!

コキュートス(S)が調子いいそうです。

■順張り買い戦略との相性を考慮した戦略

トレード日記側では個人的にゴッドブレス2やヒノカグ【上方ブレイク】などの
ブレイクアウト系順張り買い戦略を使っておりまして、
これらは実際上昇トレンドではかなり機能していましたが、最大の弱点がやはり「寄り天」でした。

これらの順張り買い戦略の寄り天時のDDを抑えることを最大の目的として開発したのがコキュートス(S)で、
この戦略を導入することによりポートフォリオのバランスが良くなったと思っています。

そのため、特に「寄り天時の対策」をお考えの方におすすめできる売り戦略ではないかと思っています。

とのことです。

■今日一番反応があったTweet

 

VALUで事件が。まさかの全放出とわ・・・

 

■明日仕掛けるかもしれない銘柄

2162 JASDAQ nmsホールディングス

4406 東証1部 新日本理化

6628 JASDAQ オンキヨー

7618 東証1部 ピーシーデポコーポレーション

8519 東証1部 ポケットカード

 

■取引

3845 3776で勝ち。

続いて4288 6628を狙う!

人気記事

    「天井は投信などの機械買いが作る。株価の底は個人が作る」#cis

    ダウンロード

    ■1行ニュースから通用する戦略判断

    コキュートス(S)が8/14時点、直近2日間+9.5万で過去最高益更新間近!
    買いのヘッジ用におすすめです!
    

    コキュートス(S)か。売りが活躍中みたいです。

    コキュートス(S)は、トレシズ初の仕組みを搭載した新たな売り戦略です。
    
    元々コキュートス(S)の開発に至った経緯としましては、
    2013年のアベノミクスの上昇相場では個人的には順張り買いをメインとしておりましたが、
    その上昇相場の中でも、たびたび順張り買いの最も苦手とする「寄り天」の相場がありました。
    日経平均が高く寄り、そこから急落するような相場です。
    
    こういった高く寄る相場では順張り買いの約定数が多くなってしまいますため、
    順張り買いではDDを避けるのが非常に難しくなってしまいます。
    とはいえ、「高く寄ったら仕掛けない」というスタイルにしてもまた欠点はあるもので、
    「高く寄ってそのまま順調に上昇」という相場をとれなくなってしまいます。
    
    そのためですが、「だとしたら、買いではなく売りでカバーしたらどうか?」という考えが生まれまして、
    こういった寄り天に特化した売りがあれば便利だな、
    という発想をもとに開発に至ったのがこのコキュートス(S)です。
    
    とはいえ、上昇トレンドで約定率の高すぎる売りを使ってしまいますと買いの利益が相殺されることになってしまい、
    せっかくの上昇トレンドの恩恵を生かすことができなくなってしまいます。
    そのため求められたのは、
    「上昇トレンドで順調に上昇するような相場では約定率が低く、
    かつそこからの急落の際に約定率が高くなる戦略」でした。
    
    ・なるべく順調に上昇する相場では約定数を減らす
    ・そして、寄り天になった場合には約定数を増やす
    といったことを最大の目標として開発したのが当戦略で、
    また従来のトレシズ戦略にはない考え方を取り入れているため
    オリジナリティのある戦略に仕上がっていると思います。
    

    とのことです。

    ■今日一番反応があったTweet

     

    ■明日仕掛けるかもしれない銘柄

    4406 東証1部 新日本理化

    5358 東証1部 イソライト工業

    7618 東証1部 ピーシーデポコーポレーション

    8519 東証1部 ポケットカード

     

    ■取引

    3776 8105 で2連敗。くーっ。

    3845 3776 でリベンジ・・・いけるのか?!

    人気記事

      PR
      Googleで記事検索
      記事検索
      市販戦略(ストラテジー)レビュー
      ラッコ氏ブログ



      Sandさんブログ
      ボラタンS[解説]
      ボトレ[解説]
      ヒュプノス【トランザム】[解説]
      トレイルラボ[解説]
      コキュートス(L)[解説]
      キャンドルストライク[解説]
      利極[解説]


      おーじさんブログ
      ヒュプノス【トランザム】[解説]
      バーストラボ2[解説]
      ブレイクラボ2[解説]
      トレイルラボ[解説]
      コキュートス(L)[解説]
      アミテリス[解説]
      バウンドセンティネル[解説]
      バーストラボ[解説]
      ラヴェナス[解説]
      ヒノカグ【リフレクト】[解説]
      デルタホライザー[解説]
      スイングキュルシステムフルセット[解説]
      ヒノカグ【ボラティリティ】[解説]
      ゴッドフリート2[解説]


      ニッパーブログ
      ゴッドブレス2[解説]
      デルタホライザー[解説]
      アセンドインパクト[解説]
      スウェルインパクト[解説]
      スイングキュル[解説]
      super高値キャッチ[解説]
      デュアルインパクト[解説]
      ゴッドブレス改[解説]
      ゴッドブレス/[解説]
      一日一買[解説]
      マッハバウンド[解説]
      神風バースト[解説]
      龍神[解説]
      わらしべハイパー2[解説]
      鉄壁スイングガード[解説]
      日計りマイスター[解説]
      リミットスコープ[解説]
      超安定ベースアクシス_s1[解説]
      50万円からのステップアップ投資[解説]
      ボリンジャーロング_lc1[解説]
      ニッパー的シストレソフトランキング
      1位:イザナミ  [使い方]

      ↑銘柄管理リストや汎用的なスクリーニング、検証結果の保存などストラテジー(戦略)開発支援機能が充実。個人なら1ライセンスで3台のPCにインストール可なのでお買い得な面も。

      2位:株システムトレードソフト シストレ魂
      ↑イザナミにない指標や機能あり。最近活動再開中。

      3位:システムトレードの達人

      ↑斉藤さんファン必見。イザナミや検証くん等と比べると機能はやや不足気味。将来性に期待。

      4位:検証くん
      ↑機能は達人に勝るそうですがヤフオクしか入手経路がないのです。

      5位:パイロン
      ↑資産管理機能がないのが痛いです。
      • ライブドアブログ