ブログパーツ アクセスランキング

ニッパーのシステムトレード研究所

株式投資の新しい形「システムトレード」を研究中!

イザナミを駆使する日本株トレーダーの勉強ブログです。
twitterもやってます。
祝!雑誌掲載

↓ここに出てくる一行ニュースは超必見!

お金持ちは必ず知っているという「複利」というのマジックをグラフで表現してみる

かる会計入門 - お金持ちは必ず知っている「複利」のマジックという記事を読みました。

複利の凄さをもっとわかりやすく表現できないかなと思い、イザナミのBB系サンプル設定で表現してみました。
このルールは500万円スタート、10年間での成績です。

↓単利での成績
ニッパーのシステムトレード研究所
最終運用資金:3,157万円

↓複利での成績
ニッパーのシステムトレード研究所
最終運用資金:5,928万円

その差2,800万円¥ すさまじい!!
資金が増えるにつれ、取引できる銘柄の数も増えるので損益の幅が大きくなるんですね。

とはいえシステム開発するときに複利設定でやっていると、未来の成績が過去の成績にあまりに依存してしまうためいろいろ条件変えると、なにがどう効いているのかわからなくなってしまいます。コンフューズ

システム開発は単利設定でやるのが基本のようですよ。

ニッパーはイザナミを利用してシステム開発/シグナル発行をしていますわんわん
『本格的システムトレード開発ソフト イザナミ』



人気記事

    アローヘッド以降の日本株式市場はターミネーターの世界?!

    業システムトレード生活さんウタタネの株日記さんの記事より。

    ---------------
    アローヘッド導入による新時代の取引が横行することにより、既存の売買パターンでは通用しづらくなっているようです。
    ---------------
    アローヘッド以降での、アルゴリズム取引の影響か・・・
    みんなが懸念していた事は、やはり現実的になってきているのかも知れないなぁ。

    ---------------

    アルゴリズム取引っていうのは、コンピューターが自動的に取引をやってくれる事だそうです。
    機関投資家によるシステムトレード+自動売買ってイメージでしょうか?
    どうもこれがアローヘッドになって取引速度がハンパなく速くなったことで、いままでと状況が変わってきてしまっているということです。

    今までは市場は人間同士で戦う場だったけど、すでに人間投資家vsコンピュータという時代に突入したのかもしれません!
    自分が買ったり売ったりしている相手は実は人間じゃない可能性があるんですね。

    なんかターミネーターの世界みたいです。
    $ニッパーのシステムトレード研究所

    変幻自在で高速取引を行うコンピュータに対して、人間投資家はいかに戦うことができるのか?!
    ううむ、わくわくするような怖いような。
    ニッパーシステムはターミネーター相手に通用するのかなわんわん

    ペタしてね

    こちらもペタお願いします
    にほんブログ村 株ブログへ

    人気記事

      Twitter
      日本株株式投資やってます。 システムトレードやってます。 大負けしないし、オロオロしなくなりました。 ブログコツコツ更新中。
      Googleで記事検索
      記事検索
      ニッパー的シストレソフトランキング
      1位:イザナミ  [使い方]

      ↑銘柄管理リストや汎用的なスクリーニング、検証結果の保存などストラテジー(戦略)開発支援機能が充実。個人なら1ライセンスで3台のPCにインストール可なのでお買い得な面も。

      2位:株システムトレードソフト シストレ魂
      ↑イザナミにない指標や機能あり。最近活動再開中。

      3位:システムトレードの達人

      ↑斉藤さんファン必見。イザナミや検証くん等と比べると機能はやや不足気味。将来性に期待。

      4位:検証くん
      ↑機能は達人に勝るそうですがヤフオクしか入手経路がないのです。

      5位:パイロン
      ↑資産管理機能がないのが痛いです。
      アーカイブ
      • ライブドアブログ