ブログパーツ アクセスランキング

ニッパーのシステムトレード研究所

株式投資の新しい形「システムトレード」を研究中!

イザナミを駆使する日本株トレーダーの勉強ブログです。
twitterもやってます。
祝!雑誌掲載

↓ここに出てくる一行ニュースは超必見!

投資家のお悩みにずばりお応えする「個人トレーダー成功の原則」PDFレポート

$ニッパーのシステムトレード研究所

久々によいPDFレポートを見つけましたのでご紹介メモ

「個人トレーダー成功の原則」-アメリカ5万人と日本の調査結果から-

メールアドレスの登録が必要ですが、無料でGETできます。

このレポートは、アメリカと日本でとったアンケートを元に投資の悩みに著者がずばり答えるという、明快なレポートになっています。


レポート目次

1、銘柄を選択する時、取引の設定条件を満たし思惑通りに動く株をどう見つけたらよいですか?
2、何千という銘柄の中から、どうしたら株トレードに適した銘柄を素早く簡単に見つけられるのですか?
3、市場のトレンドを予想する最もよい方法は何ですか?
4、多くのトレード手法やトレードシステムが、相場の上昇時に下落銘柄の候補を多く、相場の下落時に上昇トレンド銘柄の候補を多く示すのを見受けます。それはなぜですか?
5、チャート分析に使う指標、チャート、トレード手法で、最もよいのはどれでしょうか?
6、株式トレードに最も適切な時間軸は何ですか?
7、絶好の買い時というのは、どうやって見つけるのですか?
8、信用売り(空売り)はリスクが高くないですか?
9、損切り(ストップロス)、トレーリングストップ、利益確定ポイント(エギジットポイント)はどう決めるのですか?
10、1 回の取引に投資資金全体のどれくらいを割り当てるのが適当ですか?また、トレードを始めるにはどれくらいの資金が必要ですか?
11、トレードには、どのようなチャート分析ソフトが必要ですか?
12、損失をゼロ又は最低限にするトレード手法はどのように探したらよいのでしょう?損失を完全に回避する方法はありますか?
13、トレードの自己管理について教えてください。どのように優れた手法でも、負けが続けば心理的負担は大きいのでは?
14、塩漬けになった株を保有しています。どうしたらよいですか?
15、インターネットやマスコミには、様々な情報があふれています。どういった情報から投資手法を選んだらよいでしょう?

明快かつシンプルでリアリティある回答が素晴らしい

レポート内に日本人投資家の悩みランキングがあるのですが、

第1位が手仕舞いに関する悩みなんですね。

「損切りができないー」なんて悩みは今も昔も変わりません。

レポートではこういった悩みにずばずば答えていってくれてます。


このレポートのいいところは、どこかで聞いたことのあるようなふわふわっとした抽象的な答えじゃなくで、シンプルで具体的な回答がかいてあるんですよね。

例えばマネーマネジメント(資金管理)に関しては
---------------------------------------------------
私のマネーマネジメントのルールは、ただ一つ、いかなる取引であれ、
一取引当たりのリスクを、投資資金の2%に限定するというものです。
---------------------------------------------------
などと、ずばり言い切ってます。晴れ


しかしこのレポート読んでると、なんだかシステムトレードの解説を読んでいるような気がしてきます。

だってこんな言葉がでてくるんですよ。

・優秀なトレード手法を使ってトレードする
・その手法に従って常に取引する自己管理が必要
・適切なマネーマネジメントが大事


ね?システムトレードのお約束みたいでしょ?

投資で悩める方はぜひ読んでみてくださいね。わんわん



「個人トレーダー成功の原則」-アメリカ5万人と日本の調査結果から-

人気記事

    酒田五法は事実か迷信か?

    $ニッパーのシステムトレード研究所

    江戸時代の相場師本間宗久によって考案されたローソク足を利用したテクニカル分析「酒田五法」。

    未だに様々なサイトや本で取り上げられ、高い人気を誇っています。ラブラブ

    しかし、これが本当に現代の株式投資に通用するのかどうか、正確に検証したデータは存在しませんでした。

    そう、いままでは・・・。

    目次
    --------------------------------------------------------------------------------------------
    はじめに 歴史は繰り返す

    1. 株価予想について
    注意点
    ローソク足とは
    本書のページ構成
    2. 27年間全取引の統計結果
    判断方法
    判断基準
    3. 並び黒
    4. 並び赤
    5. 下放れ並び黒
    6. 上放れ並び赤
    7. 三川明けの明星
    8. 三川宵の明星
    9. 明けの明星(十字星)
    10. 宵の明星(十字星)
    11. はらみ線(陰・陰)
    12. はらみ線(陽・陽)
    13. はらみ線(陰・陽)
    14. はらみ線(陽・陰)
    15. 上ヒゲ(陰)
    16. 上ヒゲ(陽)
    17. 下ヒゲ(陰)

    18. 下ヒゲ(陽)
    19. つつみ線(陰・陽)
    20. つつみ線(陽・陰)
    21. たくり線(下ヒゲ)
    22. 振り分け線(陰・陽)
    23. あて首線
    24. 差し込み線
    25. 切り込み線
    26. かぶせ線
    27. 首吊り線
    28. 三兵三羽崩れ
    29. 三川明け烏
    30. 三空叩き込み
    31. 三空踏み上げ
    32. 前日5%以上アップ
    33. 前日5%以上ダウン
    34. 2連続ストップ安後停滞
    35. 2連続ストップ高後停滞
    36. 3連続ストップ安後停滞
    37. 3連続ストップ高後停滞
    さいごに

    付録 インタビュー

    --------------------------------------------------------------------------------------------

    今回ご紹介する本、ローソク足パターンの傾向分析では、上記の目次通り多くの手法を検証してくれています。

    その検証に使われた株価データが、なんと27年間3862銘柄1483万5838取引!!。

    これはすごいですね。どこからそんな株価データを手に入れたのでしょうか。

    この膨大なデータを用いて、本当に有効な手法であるのかを一つ一つ解説してくれています。

    紹介しているパターンの中で通説とは逆の結果も!?

    これは読んでからのお楽しみ。わんわん


    イザナミなど検証ソフトを使ってみるとわかるのですが、

    実際に検証をしてみると通説というのはいかに信用できないものなのか、実感できますね~。

    ちなみにこの本は先端システムトレード研究室のトミーさんも紹介しています。



    [詳細]ローソク足パターンの傾向分析

    人気記事

      Twitter
      日本株株式投資やってます。 システムトレードやってます。 大負けしないし、オロオロしなくなりました。 ブログコツコツ更新中。
      Googleで記事検索
      記事検索
      ニッパー的シストレソフトランキング
      1位:イザナミ  [使い方]

      ↑銘柄管理リストや汎用的なスクリーニング、検証結果の保存などストラテジー(戦略)開発支援機能が充実。個人なら1ライセンスで3台のPCにインストール可なのでお買い得な面も。

      2位:株システムトレードソフト シストレ魂
      ↑イザナミにない指標や機能あり。最近活動再開中。

      3位:システムトレードの達人

      ↑斉藤さんファン必見。イザナミや検証くん等と比べると機能はやや不足気味。将来性に期待。

      4位:検証くん
      ↑機能は達人に勝るそうですがヤフオクしか入手経路がないのです。

      5位:パイロン
      ↑資産管理機能がないのが痛いです。
      アーカイブ
      • ライブドアブログ