ブログパーツ アクセスランキング

ニッパーのシステムトレード研究所

株式投資の新しい形「システムトレード」を研究中!

イザナミを駆使する日本株トレーダーの勉強ブログです。
twitterもやってます。
祝!雑誌掲載

↓ここに出てくる一行ニュースは超必見!

投資熱の流れをGoogleで調べてみたよ ついでに県民性も。

$ニッパーのシステムトレード研究所

Google Insights for SearchというGoogleのツールがあって、これで特定キーワードの検索数の変化や
どの都道府県で検索されているかというのが分るんです。

株/fx/先物の検索数を調べれば、世間の投資熱の変化が分るんじゃないかなと思って
早速調べてみました。

「株」だけだと、投資以外も引っかかりそうなので
・株 投資
・FX 投資
・先物 投資
でしらべてみました。

結果はこちら。

$ニッパーのシステムトレード研究所

やはり株人気は高いですね。fxや先物を寄せ付けません。

しかし2006年初頭をピークに株人気は下げ続けているようです。
ホリエモン逮捕と村上ファンドの影響は未だに尾を引いているというのが伺えます。

さて「株 投資」で検索している都道府県のランキングですが以下のようになりました。

1. 石川
2. 徳島
3. 群馬
4. 富山
5. 岐阜
6. 兵庫
7. 神奈川
8. 和歌山
9. 長崎
10. 埼玉

意外なことに首都圏より地方のほうが株投資に積極的のようです。

こんな風にいろいろ調べてみると楽しいですよ!わんわん



Google Insights for Search

人気記事

    「数値の調整は、おおざっぱに!」に同意です 

    $ニッパーのシステムトレード研究所

    トレジューム・ストラテジーオンラインさんのブログ記事に「シストレ駆け出しの頃にはまる罠」シリーズがあります。

    この記事中に「数値の調整は、おおざっぱに!」というお話があります。

    シストレ駆け出しの頃にはまる罠(4)

    ---------------------------------------------------
    移動平均乖離率の場合、-5%、-6%、と小刻みに調整するのではなく、-5%、-15%、-25%、といった感じでおおざっぱに調整していくと、時間効率が上がります。

    もし効果がありそうな数値が発見できた場合、より細かく調整されるといいと思います。
    ---------------------------------------------------

    これには同意ですね。まずは大雑把に数字を決めて~という方法はニッパーもいつもやってます。

    ただニッパーはその後のあまり細かい調整というのはあまり意味がないかもなと思ってます。

    細かい調整で確かにバックテストの成績は上がるんですが、将来でも最適な数字というのは、バックテストで最高の成績がでた時の数字ではなく、そこから多少上下すると思います。

    なのであまり神経質に調節するより、多少パラメーターを変更しても大きな損にならないようにするため、あえて最適パラメータを使わずに資金管理ルールを考えるというのがいいんじゃないかなと、今のところ考えています。



    この「シストレ駆け出しの頃にはまる罠」シリーズは非常にためになるので、システムトレーダーのみなさんは一読をおすすめしますよわんわん



    シストレ駆け出しの頃にはまる罠(4)
    トレジューム・ストラテジーオンライン



    人気記事

      Googleで記事検索
      記事検索
      ニッパー的シストレソフトランキング
      1位:イザナミ  [使い方]

      ↑銘柄管理リストや汎用的なスクリーニング、検証結果の保存などストラテジー(戦略)開発支援機能が充実。個人なら1ライセンスで3台のPCにインストール可なのでお買い得な面も。

      2位:株システムトレードソフト シストレ魂
      ↑イザナミにない指標や機能あり。最近活動再開中。

      3位:システムトレードの達人

      ↑斉藤さんファン必見。イザナミや検証くん等と比べると機能はやや不足気味。将来性に期待。

      4位:検証くん
      ↑機能は達人に勝るそうですがヤフオクしか入手経路がないのです。

      5位:パイロン
      ↑資産管理機能がないのが痛いです。
      • ライブドアブログ